MENU

マタニティー鍼灸

妊娠中にはいろいろな症状が現れます。たとえば、かぜ、歯痛、悪心・嘔吐、便秘、下痢、痔疾、腰痛などですが、これらを総称してマイナートラブルといいます。妊婦さんにとってはつらい症状でありすぐに改善したいところですが、できればお薬の使用は避けたいものです。妊娠中のマイナートラブルから、つわり、逆子、切迫早産など様々な疾患に対応できる治療がマタニティ鍼灸です。鍼灸治療は非薬物療法ですので、妊産婦と胎児の安全性を考えた場合、とてもメリットの大きい治療方法といえるでしょう。

妊娠中にはいろいろな症状が現れます。たとえば、かぜ、歯痛、悪心・嘔吐、便秘、下痢、痔疾、腰痛などですが、これらを総称してマイナートラブルといいます。
妊婦さんにとってはつらい症状でありすぐに改善したいところですが、できればお薬の使用は避けたいものです。

妊娠中のマイナートラブルから、つわり、逆子、切迫早産など様々な疾患に対応できる治療がマタニティ鍼灸です。
鍼灸治療は非薬物療法ですので、妊産婦と胎児の安全性を考えた場合、とてもメリットの大きい治療方法といえるでしょう。

マタニティ鍼灸の主な対象疾患

つわり、逆子(骨盤位)、切迫早産、陣痛促進、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)、妊娠中の腰痛・便秘・むくみなどのマイナートラブル、乳腺症、乳汁分泌不足・過多、産後うつ、産後の体調不良