平成26年3月24日 船橋市 39歳女性 主婦

この度はご懐妊おめでとうございます。お手数をおかけ致しますが、下記のご質問にお答え願います。 【Q1】どのような理由で鍼灸治療を受診なさったのですか。不妊専門クリニックでカウンセリングして下さった方の経験を聞いたことがきっかけです。治療の結果にいきづまりも感じていた時期で、漢方など東洋医学は体質改善の効果も大きいと知り、冷え、肩こりのため漢方を飲み始めていた頃でもありました。同様に鍼灸も強い薬などと違って、自分の身体全体を良い方向へ導いてくれるのではという期待を持って受診しました。 【Q2】鍼灸による不妊治療に不安はありませんでしたか。不安だらけでした。痛みはそれほど苦になりませんでしたが、最初から速効性のある治療ではないことは認識していました。体質など改善されるか実感がほとんどないので、これだけの費用をかけて結果が出なかったらと、日々気になっていました。 【Q3】たくさんある治療院の中で、カリカ鍼灸院を選んだ理由を、お聞かせください。家からの距離(=通いやすさ)、女性専用であること。不妊治療に特に力を入れられているように感じた点から。 【Q4】カリカ鍼灸院の治療内容についてご意見を、お聞かせください。治療以外に自宅で自分でもできること、食事や体操、生活面のアドバイスなどまで気を配って下さる点がとてもありがたかったです。また、自分ではコントロールできない生理サイクルや、クリニックのスケジュールに合わせてタイムリーな対応をして頂けたことにも感謝しています。 【Q5】ご懐妊なさった今のお気持ちを、お聞かせください。これほどの喜び、幸せを感じたことはありません。人間の身体の力と、それを引き出して下さった鍼灸治療の力に驚きと感謝するばかりです。不妊治療を経験した上での命の授かりは、この子の為にも生かされることも多いはず。それだけの愛情をそそいであげられたらと思っています。 【Q6】そのほかご意見ご感想などございましたら、ご記入お願いいたします。現在9ヶ月を迎え5月の出産に向けて体調は安定しています。妊娠がわかった当初は出血や身体の不調もあり、とにかく不安で安定期に入るまで誰にも話せず、情緒不安定な状態でした。ご挨拶にも伺えず、申し訳なく思っています。幸いつわりはほとんどなかったですが、このマイナス思考は赤ちゃんにも良くないと、切り替えてからは小さい赤ちゃん服などの買い物を楽しめるようになりました。周りの妊婦さんと比べてもトラブルがなく、これも妊娠する前から先生方に身体を整えて頂いたおかげだろうと、本当に感謝しています。無事出産を終えたらお礼に伺いたいと思っています。ありがとうございました。 今まで、あまり身体のことを考えて生活することがなかったのですが、通院したことにより、食事のことや冷えのことなど、きちんと考えることができるようになりました。 本当にありがとうございました。

この度はご懐妊おめでとうございます。
お手数をおかけ致しますが、下記のご質問にお答え願います。


【Q1】どのような理由で鍼灸治療を受診なさったのですか。
不妊専門クリニックでカウンセリングして下さった方の経験を聞いたことがきっかけです。治療の結果にいきづまりも感じていた時期で、漢方など東洋医学は体質改善の効果も大きいと知り、冷え、肩こりのため漢方を飲み始めていた頃でもありました。同様に鍼灸も強い薬などと違って、自分の身体全体を良い方向へ導いてくれるのではという期待を持って受診しました。

【Q2】鍼灸による不妊治療に不安はありませんでしたか。
不安だらけでした。痛みはそれほど苦になりませんでしたが、最初から速効性のある治療ではないことは認識していました。体質など改善されるか実感がほとんどないので、これだけの費用をかけて結果が出なかったらと、日々気になっていました。

【Q3】たくさんある治療院の中で、カリカ鍼灸院を選んだ理由を、お聞かせください。
家からの距離(=通いやすさ)、女性専用であること。不妊治療に特に力を入れられているように感じた点から。

【Q4】カリカ鍼灸院の治療内容についてご意見を、お聞かせください。
治療以外に自宅で自分でもできること、食事や体操、生活面のアドバイスなどまで気を配って下さる点がとてもありがたかったです。また、自分ではコントロールできない生理サイクルや、クリニックのスケジュールに合わせてタイムリーな対応をして頂けたことにも感謝しています。

【Q5】ご懐妊なさった今のお気持ちを、お聞かせください。
これほどの喜び、幸せを感じたことはありません。人間の身体の力と、それを引き出して下さった鍼灸治療の力に驚きと感謝するばかりです。不妊治療を経験した上での命の授かりは、この子の為にも生かされることも多いはず。それだけの愛情をそそいであげられたらと思っています。

【Q6】そのほかご意見ご感想などございましたら、ご記入お願いいたします。
現在9ヶ月を迎え5月の出産に向けて体調は安定しています。妊娠がわかった当初は出血や身体の不調もあり、とにかく不安で安定期に入るまで誰にも話せず、情緒不安定な状態でした。ご挨拶にも伺えず、申し訳なく思っています。幸いつわりはほとんどなかったですが、このマイナス思考は赤ちゃんにも良くないと、切り替えてからは小さい赤ちゃん服などの買い物を楽しめるようになりました。周りの妊婦さんと比べてもトラブルがなく、これも妊娠する前から先生方に身体を整えて頂いたおかげだろうと、本当に感謝しています。無事出産を終えたらお礼に伺いたいと思っています。ありがとうございました。
今まで、あまり身体のことを考えて生活することがなかったのですが、通院したことにより、食事のことや冷えのことなど、きちんと考えることができるようになりました。
本当にありがとうございました。

患者様メモ

初診日平成25年2月15日
妊娠までの治療期間平成25年2月15日~平成25年9月5日
妊娠までの治療回数36回
AIHクリニックでAIH6回、IVF2回経験しても結果を出せず治療にいきづまりを感じて、当院を受診。
冷え、肩こり、腰痛などの症状があり、2年前には卵巣のう腫を手術。
4月と6月の凍結卵の移植は駄目でしたが、7月には新たに採卵を行い優秀な成績でした。
このときの受精卵(胚盤胞)を9月に移植してご懐妊となりました。
妊娠初期は出血や体調不良などで心身ともに不安定な状態が続いたようですが、今では9ヶ月に入りもう少しで臨月を迎えるところです。
大変な時期を乗り越えてよくがんばりました。早く赤ちゃんに会いたいですね。